スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう大丈夫かな♪

2月にアロペシアX (ポメハゲ) の初期症状と診断された秀

病院で勧められた治療 (メラトニンと言うホルモンの摂取、去勢手術)はせず

3年前から摂取しているサプリメントを増量する方法をとりました


サプリメントを増量してから、4月に発毛し始め

今ではすっかり綺麗に生えそろいました


20160522-6.jpg



一カ月前、新しい毛が発毛中 (4月27日)
    
20160427-1.jpg


それから一カ月後 (5月22日)
    
20160522-4.jpg



一カ月前の4月27日
    
20160427-2.jpg


それから一カ月後 (5月22日)
    
20160522-5.jpg


先日のシャンプー後、綺麗にブローしてもらったので

新しい毛の境目が分からなくなりました

もうこれで安心かな



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

秀の新しい毛と、サプリメント♪

GW真っ只中、皆様いかがお過ごしですか?

ちゃあちゃんの会社のGWはカレンダー通りで、ただの3連休です

でも6日の金曜日に有給休暇をとって、5月3日から6連休にしちゃいました

秀とゆ~っくり過ごせそうです


20160410-3.jpg


秀も嬉しそうですよ



さてさて、今日は秀の脱毛の経過報告です


20160225-4.jpg

2月、シッポの付け根辺りの皮膚の剥がれと脱毛

このあともう少し酷くなっていました

2月の終わり頃からサプリメントの摂取量を増量

一カ月が過ぎた頃


20160410-1.jpg

皮膚のカサブタもなくなり、毛が生えてきました


胸の方は


20160225-3.jpg

2月、シッポの付け根と同じ様な状態で、皮膚の剥がれと脱毛

このあともう少し酷くなっていました



一カ月が過ぎた頃


20160410-2.jpg

短い新しい毛が生えてきました



さらに半月後


20160427-1.jpg

今現在はこんな感じです


くるんとカールした新しい毛が可愛くて



20160427-2.jpg

ポメハゲ(アロペシアX)の疑いがあると診断され

一時は丸ハゲも覚悟したけれど

進行が止まってくれて、毛が生えてきてホッとしています



20160427-3.jpg

秀が2歳になる少し前から始めた体質改善の為のサプリメント

今年で3年目になります

小さな頃から皮膚が弱くて、外耳炎、口角炎、マラセチア皮膚炎を経験しました

このサプリメントを始めてから皮膚の状態が良くなり

サプリメントの摂取量も1/3程に減っていました

強度のストレスによるホルモンバランスの崩れで始まった今回の脱毛

サプリメントの摂取量を始めた頃の量に戻して2カ月経った今

新しい毛が1.5cm程伸び、全体的に毛量も増えてきました

サプリメントの成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、水溶性ケイ素、レシチン

血液や体液を綺麗にし、血管、骨、筋肉を丈夫にし、皮膚や粘膜が綺麗になります

自己免疫UPにつながります


秀はコラーゲンと水溶性ケイ素はヤギミルクに混ぜて飲んでいます

ヒアルロン酸はごはんと一緒に、レシチンはおやつとして食べています


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

秀の脱毛の原因

部分的に脱毛が気になる秀


20160225-3.jpg

20160225-4.jpg

以前動物病院でもらったビクタスって言う塗り薬

目の中以外はどこに塗ってもOKって先生が言ってたので

塗ってたんだけど、あまり効果が無くて

一カ月前の2月6日、病院で診てもらう事にしました

アトピーの子に良く効くセラミドが成分の塗り薬を処方

10日に一回塗る事2回、20日経ったけど少し良くなってる様な・・・・

2月25日再び病院へ

先生の診立ては、どうやら別の病気ではないかって・・・・

アロペシアX 』 のなり始めではないかって・・・・・

『 アロペシアX 』 とは俗に言う 『 ポメハゲ 』 って言う病気

頭と足以外の毛が抜けちゃう原因不明の脱毛症

ホルモンバランスの異常が関係しているらしいです

治療法は確立していないけれど、

メラトニンて言うホルモン剤を用いた治療法と、去勢を用いた治療法があって

ポメハゲが改善する事があるらしいです


20160225-2.jpg

でも再発する事もあって、100%とは言えない様です

この脱毛症は痛くも痒くもない事が救いで

治療はせずに洋服を着せて過ごす子もたくさんいるそうです

メラトニンは病院では処方できないらしく、アメリカ製のを

インターネットで買わなくてはいけない

去勢は簡単だけど、せっかく2個ある大事なタマタマを取るなんて

考えられない

それこそホルモンのバランスが崩れちゃう

ちゃあちゃんはメラトニン摂取療法も去勢療法もしないことにしました

毛が無くなっちゃったら洋服を着せれば良いって

病院では保湿スプレーをもらって帰って来ました



秀がお世話になってるサプリメントの片岡さんに報告した所

秀の脱毛の原因は、去年の夏のサカリ(恋わずらい)のストレスによる

ホルモンバランスの崩れ

去年の夏は色々な事があり過ぎて大変でした

肉球が腫れあがったり、恋わずらい、食欲不振、便秘、肛門腺破裂

ここから秀の調子が少しずつ狂って来たんですよね

サプリの量は始めた時に比べて1/3位に減ってたんだけど、

元の量に一旦増量して、秀のホルモンバランスを改善して行く事になりました

2~3カ月で毛が生えてくるそうです

サプリを増量して1週間経ちますが、ブラッシングの時の抜け毛が減りました

どうかホルモンバランスが整います様に・・・・



メラトニンて言うホルモン、脳の松果体って言われる所から分泌されていて

夜にたくさん分泌されて、朝、光を浴びると分泌は止まります

メラトニンは眠りを誘う他に、抗酸化作用によって細胞の新陳代謝を促したり

疲れを取ってくれるために、病気の予防や老化防止にさまざまな効果を持つと考えられていて

注目されているホルモンのひとつだそうです

夜中に照明などの光を浴びていると、メラトニンの分泌が減るらしいので

ちゃあちゃんも夜更かしはやめて、TVの付けっぱなしもやめ

豆球も付けずに真っ暗にして寝る様にしました

秀のメラトニンがたくさん分泌されます様に・・・・


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

秀の傷と健康診断

8月13日に破裂した秀の肛門腺


20150813-s-3.jpg


2週間経った8月27日、綺麗に治りました


20150827-1.jpg

毎日1回の飲み薬(ビクタス錠)と塗り薬(ビクタス)

水で綺麗に洗って、塗り薬(ビクタス)を付けます

カサブタは水で洗う時にふやかしてはがし、それから薬を塗ります

その方が早く治るそうです



再発防止の為の肛門腺絞り、皆様は上手にされているんですね

ちゃあちゃんも上手く出来る様に頑張らねば

まだ治りたての柔らかな皮膚なので触るのは怖いけど

1週間ほど経ったら挑戦します



改めて健康診断もして頂きました

心肺の雑音なし


20150827-2.jpg

血液検査の結果、コレステロール以外全部基準値内です

コレステロールは低い分は問題ないそうです



20150827-3.jpg

一カ月前に高かったBUN(尿素窒素)もGPT(ALT)も基準値内

BUNは31.3 (先月)→ 27

ALTは134(先月) → 84


肝臓の数値を示すALT、下がってヤレヤレです

薬の選定、組み合わせは大事です

素人には全く分からないので余計に怖い

病院を替えて本当に良かった (前回の記事はこちら



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

エリカラ生活

8月13日から、秀はエリカラ生活を送っていました



20150813-s-1.jpg

エリカラの経験はないのに、全く気にしない様子の秀

ボタンを留める時の音にもビクつきません





なぜエリカラ生活をしているのかと言うと・・・・・



肛門腺が破裂したから


ちょっと失礼して、秀の肛門です

20150813-s-3.jpg

破裂する前の2~3日前から、ちょっと肛門の周りがピンクっぽいなぁ~

とは思っていたんです

破裂する前日の12日の朝、肛門の右側が少し腫れ

お昼になると見る見るうちに腫れが大きくなり、慌てて病院へ駆け込みました

肛門しぼりと肛門膿の洗浄を試みられるのですが、上手くいかず

あまり泣かない秀が、メチャメチャ泣きました

その日は飲み薬を処方され帰って来ました

肛門をかなりいじられたので、ますます赤く腫れあがり、大粒のブドウの様になりました

翌日からお盆休みと言う事もあり、もし破裂したら隣の市にあるグループ病院に

緊急で予約してから、診察を受けに行ってくださいの事


破裂しない事を望んでいましたが、翌日の13日の朝散歩で破裂

血と膿が飛び散りました

破裂したのは7時、緊急の病院の予約は9時から

予約が出来ても診察時間が何時になるか分からないし、遠い・・・・

そこで今は足が遠のいていた先代ポメのリッチがお世話になってた病院へ

電話してみました

リッチの通院や治療、辛い日々を思い出すので避けていた病院

でもこの病院の先生は、診療時間外でも電話に出て下さるのです

電話に出れなくても、折り返し電話をかけて来て下さるのです

でもなるべくかけたくないのですが、緊急事態だし・・・・

申し訳なかったけど電話をかけました

時間は7時40分だったけど電話に出てくださり

休診中だけど9時半に病院へ来て下さいとの事


前日に掛かりつけの病院で診察を受けてる事や

現在処方されている薬の事を話しました

今まで処方されている薬は効き目がない事や

してはいけない薬の組み合わせである事を聞き、かなりショックを受けました

ここ一カ月の食欲不振は、どうやら薬が原因の様です

肝臓の数値が急に上がったのも謎だったし

ましてや肝臓や腎臓の数値が高い子には処方してはいけない薬も出ていました

消化管出血を引き起こしたり、肝臓や腎臓も悪くなったり

中枢性けいれんを引き起こす可能性があるんです

バイトリルリマダイルの組み合わせは禁忌です

秀の肉球の炎症の時に処方されたこの薬

前日の肛門腺炎の時にも同じ薬が処方されました

一回分知らずに飲ませてしまいましたが、残り全部捨てました

肝臓の薬も飲まさなくても良いレベルらしく

おまけに気休め程度の薬らしかったので、もう捨てました

もうあの病院には行きません

先生もたくさんおられてローテーション制だし、出張所なのでレントゲン機もないし

リッチが通っていた病院に替わります



新たに秀に処方された薬はこちら


20150813-s-2.jpg

塗り薬もビクタスです


毎日一回患部を水で洗浄した後ビクタスを塗布

週一回の通院で、今では食欲も完全復活し、傷口も小さくなってきました

この傷が治ったら、新たに秀の健康診断をしてもらう予定です


肛門腺、シャンプーの時に絞ってもらってるので安心していたけど

秀は絞りにくいタイプなのかな?

先月食欲不振で便秘の日が多かったし、そんな時に肛門腺詰まっちゃったのかな?

ちゃあちゃんは上手く絞れないし、これからどうしよう・・・・



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

プロフィール

ちゃあちゃん

Author:ちゃあちゃん
秀(シュウ)は
2011年8月9日生まれ
ポメラニアンの男の子
おもちゃとお散歩が大好き♪
逆立ちだって出来るんだよ!

秀はいくつになったの?
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
clover-clock

decoboko.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
365カレンダー2017
365カレンダー2016
お気に入りリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。