2018 / 06
≪ 2018 / 05 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2018 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回からの続きです

丹波竜の化石を見に行って、お昼を食べてからやって来た所は

同じく丹波市にある慧日寺 ( えにちじ )



20141108-e-1.jpg

御本尊は釈迦如来像です


20141108-e-2.jpg

茅葺屋根の本殿



20141108-e-12.jpg

今年7月に慧日寺の5棟の建物は、

国登録有形文化財として答申を受けられているそうです



20141108-e-3.jpg

仏殿は何度か火事になったそうですが、釈迦三尊は焼けなかったそうな

その訳は・・・・



20141108-e-4.jpg

天井の龍が口から大量の血を吐いて、火を消したからです

今も柱には、龍の血が赤く残っています



20141108-e-5.jpg

障子が額縁になって、外の景色が絵になっています



20141108-e-6.jpg

20141108-e-7.jpg

20141108-e-8.jpg

ボランティアのガイドさんが色々案内してくれました



20141108-e-9.jpg

とても綺麗な本殿



20141108-e-13.jpg

廊下の天井に、お坊様が乗られる籠がぶら下がっていました

昔は、お坊様は外を歩いてはいけなかったらしく

移動する時は籠に乗らないとダメだったそうです



20141108-e-11.jpg

虎の絵ですが、虎を一度も見たことがない絵師さんが描かれたので

猫の様な虎になっているそうです



20141108-e-14.jpg

丹波市には紅葉の綺麗なお寺が10社ありますが

まだ2社訪れたばかり

次回はどのお寺に行こうかなぁ~



20141108-e-15.jpg

おりこうさんの秀に美味しいお土産買って来たよ



20141108-e-16.jpg

秀の大好きな鹿肉ジャーキー

あとで味見しようね


スポンサーサイト

【No title】
へぇ〜〜龍が血で火を消し止めたのかぁ〜
すごいですね〜
龍の絵もすばらしいですね
紅葉にはこういう風景がよく似合いますね〜

シュウちゃんおみやげあったね〜
すごくおいしそうね
【No title】
由緒のあるお寺ですね。
火事になった時に天井の龍が血を吐いて火を消した、
その血の跡がいまだに残っている……
こういう話、大好きです!!
虎を見たことがないのに描いてみた絵師さん、
こう言ってはなんですがチャレンジャー(汗)。
秀くん、鹿肉ジャーキーのお土産だね!!
やっぱりお土産はウマウマがいいよね。
【☆コメントをくださった皆様へ☆】
ラルの家来さん、もんちゅちゅさん

いつもコメントありがとうございます(≡^∇^≡)
天井の龍の絵、素敵でしょう♪
初めて見た時、大河ドラマの龍馬伝に登場する龍だぁ~って思いました♪
ちょっと似てないですかぁ~?
火事の時、口から血を吐いて火を消し止めたなんて
スゴク感動しました♪
衝撃的だったので、一生覚えてるかもです(≡^∇^≡)
この記事へコメントする















ちゃあちゃん

Author:ちゃあちゃん
秀(シュウ)は
2011年8月9日生まれ
ポメラニアンの男の子
おもちゃとお散歩が大好き♪
逆立ちだって出来るんだよ!

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。